自閉症コンサルタントによる実践研修の報告

10月5日~7日で九州から自閉症コンサルタントの『水野敦之先生』に来ていただき、実践的な研修をしていただきました。

 

 

年に何度か行っている同研修ですが、今回はより深いカタチにする意味で

①4つの施設(幼児×2、児童×1、成人×1)の中で、各1人ずつ対象者を抽出する

②その方のアセスメント、スケジュール、ワークなどを事前に水野先生と打ち合わせをする

③当日、実際にその方たちに来ていただき、職員が現場で支援している様子を水野先生が指導する

④残りのスタッフは別室でその様子をモニターで見る(保護者含む)

⑤終わったあとで振り返りと課題抽出

⑥これを2日間で4回

 

 

 

見るからに胃が痛くなりそうなプログラムですね。

でも、自分たちは支援のプロでありたいので、基礎からしっかり鍛えることは大事だと考えています。

スポーツや仕事と同じで練習や訓練は必要なことだと思うのですが、不思議なことに「福祉」の世界ではなぜか《気持ち優先》で、あまりスキルや根拠を重視しない傾向があるように感じています。

決して「気持ちがいらない」って言っているわけではないですよ。 「バランスが大事」と言いたいだけです。

自分はよく《支援》を2輪車に例えます。

『気持ち』…後輪 前に進む原動力となる部分

『スキル・根拠』…前輪 後輪からの力を方向付ける役割 スキルや根拠だけでは進まないし、気持ちだけでスキルがなければどこ行くかわからない。

支援者が良かれと思っている支援が、利用者さんにとってストレスになっているケースも多く見られます。 頭でっかちになっても、気持ちだけで走ってもいけないよって訳ですね。

特に自閉症の方たちは非常にデリケートな部分が多いので、気をつけたいなと思います。

水野先生、忙しいのに九州から3日間もありがとうございました。

 

【よりみち】10月号

エシカファーム・ドリームケアふぃる・ハチエイチより

「よりみち」10月号発行のお知らせです♪

今月号のラインナップは

▼  不定期連載「よりみちばっかり」by  理事長

▼  素敵な作品をご紹介!(2作品)

▼  山口健太展開催中

▼ 募集中!おもてなしスタッフ

▼  ピックアップページ

「IPPOうめな園」「まつもと園」「スタジオアルテ」

となっています。

よりみち10月号のダウンロードはコチラから!

カフェアルテ・ハチエイチよりお知らせです。

先月20日より始まりましたカフェアルテ第1回企画展「山口健太展」。

初日から多くのお客様に足を運んで頂きまして、

誠にありがとうございます!

 健太展は、健太さんの素敵で不思議な世界を味わうことができる、

ゆるり優雅な展示会となっています。

また、カフェでは健太展期間限定デザートもご用意!

カフェでゆっくり優雅なひと時と共に、

アート鑑賞を楽しんでいかれてはいかがでしょうか?

皆さまのご来店お待ちしております!

なお、健太展にて登場の新作トートですが、

ご好評につき、現在はカフェにお越し頂いたお客様に限り、

受注生産をしております。

何卒ご理解とご協力をよろしくおねがい致します。

カフェアルテ第1回企画展
「山口健太展」

 2018年9月20日(木)~10月10日(水)(平日のみ開催)
11時~14時(ラストオーダー13時半)
カフェアルテ/三島市松本288-19

また、イベント告知や新商品情報など、随時FBにて発信中です。

合わせてご覧ください♪

https://www.facebook.com/hachieichi8h/

【よりみち】9月号

こんにちは、

エシカファーム・ドリームケアふぃる・ハチエイチより

「よりみち」9月号発行のお知らせです♪

今月号ラインナップは

▼  不定期連載「よりみちばっかり」by  理事長

▼  素敵な作品をご紹介!(3作品)

▼  kumu  package  「AKICHI」完成!

▼ 今後の イベント情報

▼  ピックアップページ

「とくら園」「NIHOうめな園」「カフェアルテ」

の5本立てでおおくりします♪

よりみち9月号のダウンロードはコチラから!

今月より、各施設の担当ページができました!

施設紹介をはじめ、支援内容や日常の様子、

また施設からのお知らせなどを掲載していきます。

せっかく幼児~成人の利用者さんが通う法人なので、

横のつながり(施設内)だけでなく、

縦のつながり(他の施設)に結びつき、

少しでも利用者さん、そしてその家族のための

情報共有ができる「よりみち」になれば…と思っています。

また、イベント告知や新商品情報など、随時FBにて発信中です。

合わせてご覧ください♪

https://www.facebook.com/hachieichi8h/

アートや障がいや福祉のようなものvol.4

お知らせです。

(だいたい)2ヶ月に1度、福祉関係の有志が集まり

「アートと福祉と利用者さん」を

結びつけることができないか…と、

ゆるゆると考える会である

「アートや障がいや福祉のようなもの」vol.4

を8月28日(火)に開催します♪

参加費無料・どなたでも参加大歓迎です!

今回のゲストは「福川登紀子」さんと「日吉景子」さんです。

福川さんは三島でkeyco(キーコ)という

シャツブランドを立ち上げた方で、

遠州織の生地を無駄なく使い切る方法を模索しているそうです。

この部分を福祉とコラボできないか…

ゆっくりとお話しできたらと思っています。

また、日吉さんは三島市在住で、

主に中小生産者のコンサルのような仕事をしている方です。

県内だけでなく、パリなどヨーロッパにも

日本の文化や製品を伝えることをしています。

アートや障がいや福祉のようなもの…では、

自分の法人や施設だけでなく、

地域をひとつのカテゴリーとして協同で

利用者さんの素晴らしさを伝えられることをしていきたいと考えています。

是非、お気軽にご参加ください!

詳しい内容はコチラ!

アートや障がいや福祉のようなもの vol.4

日時:8月28日(火)19時~21時

場所:カフェアルテ(三島市松本288-19)

参加費無料/どなたでも大歓迎

連絡先:055-994-9831

(当日ひょっこり参加でも可)

kumu(くむ)meishiカタログ

こんにちは、ハチエイチです♪

以前から告知をしておりました「kumu(くむ)meishi」ですが、

ようやくカタログが完成しました!

ご協力頂きました作者の皆様、施設関係者の方々、親御さん、

誠にありがとうございました。

ユニークで素敵な作品が載ったカタログです!

 

カタログはカフェアルテや

関係施設等に随時設置予定です。

下記よりダウンロードすることもできますので、

皆様ふるってのご応募お待ちしております!

kumu meishi 2018 カタログ

kumu meishi 2018 申込書

【よりみち】8月号

エシカファーム・ドリームケアふぃる・ハチエイチより

「よりみち」8月号発行のお知らせです。

今月号のラインナップは

福祉をかえる「アート化」セミナーを終えて…と

プロジェクトのお知らせ

の2本です。

「よりみち」8月号PDFはコチラからダウンロードして下さい。

また、よりみち内でもお知らせしている

「kumu project」の新しいプロジェクト「kumu package」。

ここで少し、「kumu package」の

プロジェクト概要について説明をさせて頂きます。

「kumu package」では、

障がいのある方の作品を使った

オリジナルパッケージを作成します。

ハチエイチのステーショナリーや布製品、

カフェで販売するお菓子の包装紙からはじまり、

地域のお店のパッケージをプロデュース予定です。

利用者さんが描く素敵なパッケージから

ハチエイチのことを知ってもらい、

利用者さんにスポットがあたるようになればいいな…と

考えてのプロジェクトです。


現在、近々オープン予定の珈琲ショップの

パッケージを作成中です。

現段階ではパッケージをお見せすることはできませんが、

素敵なパッケージになることは間違いなさそうです!

出来次第またご報告させて頂きますので、どうぞお楽しみに!

ハチエイチでは

一緒にプロジェクトをおこなう

学校・企業・作家などを募集しています。

お問い合わせください!

【よりみち】7月号

エシカファーム・ドリームケアふぃる・ハチエイチより

「よりみち」7月号発行のお知らせです。

「よりみち」7月号PDFはコチラからダウンロードして下さい。

7月より「つながる」プロジェクトの名称が変更となりました!

つながるプロジェクトの一環としておこなってきました、

「つながるファブリック」「つながるカード」ですが、

今月より「kumu(くむ)」プロジェクトとして再スタートとなりました。

ものづくりを通し、

障がいのある人、作る人、使う人、もらう人、お店の人、企業の人、施設の人…

人と人との多様なつながりを「組み・汲み上げ・意を酌む」プロジェクト、

それが「kumu(くむ)プロジェクト」です。

今後は「ファブリック」「名刺」に続き「パッケージ」も登場です!

どうぞお楽しみに♪

また、つながるカード、現在の「kumu meishi」の作品公募が終了し、

先日名刺カタログに掲載する作品の選定会が行われました。

近隣の福祉施設さんに「利用者さんが描いた作品」の提供をお願いしたところ、

7か所の福祉施設さんからたくさんの応募がありました。

本当にありがとうございます。

このプロジェクトは毎年行うつもりです。

それにより地域の障がいアートの土壌つくりや、

その人らしさを引き出せるきっかけになればいいなと思っています。

またのご協力をよろしくお願いいたします。

名刺カタログは7月中旬にHPにてアップ予定です。

どうぞお楽しみに♪

【よりみち】6月号

エシカファーム・ドリームケアふぃる・ハチエイチより

「よりみち」6月号発行のお知らせです。

今月号のラインナップは

「カフェアルテプチリニューアル」

「ポコラート全国公募展入賞」

「雨のち〇〇で賞」

の3本です!

「よりみち」6月号PDFはコチラからダウンロードして下さい。

5月27日(日)に行われました「IZUこどもDEマルシェ」。

ハチエイチも物販ブースで出展させて頂き、

たくさんのお客様に嬉しいお声を頂くことができました。

ありがとうございます!

↑イベントに来ていたドリームケアふぃるの看板娘♪

お休みにも関わらずハチエイチブースをお手伝いしてくれました。

スタッフ一同大助かりでした!

ハチエイチは今後もイベントに積極的に参加していきます。

イベント情報や詳細はその都度HPやFB、よりみちなどに

アップしていきますので、お見逃しのないように!

【よりみち】5月号

エシカファーム・ドリームケアふぃる・ハチエイチより

「よりみち」5月号発行のお知らせです。

今月号のラインナップは

「アートや障がいや福祉のようなもの」の後日談

「名刺作成サービス」の申し込み方法

「雨のち〇〇で賞」作品紹介

となっています。

「よりみち」5月号PDFはコチラからダウンロードして下さい。

≫≫ 今月の出展イベント ≪≪

「IZUこどもDEマルシェ」にハチエイチが出展します。

日程:2018年5月27日(日)

時間:10:00~15:00

場所:韮山時代劇場

ハチエイチでは雑貨を販売予定です!

是非お越しください!

アートや障がいや福祉のようなものvol.1

4月20日に行いました、

「アートや障がいや福祉のようなもの」の報告です。

当初は地域の福祉関係者の有志が集まり、

「障がいのある人の個性を生かした製品つくりをしよう」

というテーマで進めていこうとしていました。

しかし、私たちはあくまで「福祉」です。

製品を作ることが目的ではなく、

「福祉」をしていく中での一つに「個性を生かした製品つくり」

があることに気が付きました。

そこで、まずは「利用者さんの良いところを知ってもらおう」

ということになり、今回は「うちの利用者さん自慢」

というテーマで座談会がスタートしました!

利用者さん自慢はおおいに盛り上がりました!

毎日書き留めた日記、

実はこの利用者さん…8割嘘しか書いていません!(笑)

でも、日記に使われる擬音語がすごく素敵なんです!

とか…

新聞を読んでいる姿が格好いい!

と真似した利用者さんがいまして…

ただ、真似すると新聞が逆さまなんです!(笑)

でも、しっかり読んでいたようなので、

「なんて書いてあった?」と聞いたら

「んーー字!」って(笑)

利用者さん自慢は終始笑顔で終わりました。

その人のことを知ってもらうことから始め、

このことをきっかけに、

製品や次の活動に繋げていければと思いました。

(2ヶ月後の開催時にも利用者さん自慢を行います!)

また、利用者さん自慢の後は、

染物の講師の方を招いてお話を伺いました。

利用者さんの活動の幅を広げるお手伝いに…

とアイロンで出来る染物についてのレクチャーをして頂きました。

(次回開催時では実際に制作を体験します)

この福祉の集まりは、

決して難しい集まりではなく、

非常にやわらかい座談会となっています。

利用者さん自慢・染物体験、

福祉関係者ではなくても興味があるよ~という方、

次回開催時、気軽に参加して頂けると嬉しいです。

(開催時はFBで告知します)