自閉症コンサルタント・水野敦之氏来園

3月13日、14日と

『フレームワークを活用した自閉症支援』の著者である、

水野敦之先生がコンサルティングにきてくださいました。

今回は大きく変化している「うめな園(児童発達支援事業)」と、

4月からセンターとなる「熱海市 児童発達支援センター」の現場を

見ていただきました。

どちらも現場のスタッフから「悩んでいます、アドバイスが欲しいです」

との声があがっていたので、スタッフにとっても助かったようです。

午後からは「社会性のアセスメント」について講義をしてもらい、

翌日は成人施設のコンサルに入ってもらいました。

 ◇

水野先生は年に3回ほどはるばる宮崎から来てもらっていますが、

実は最初は1回きりで断ろうかと思っていたそうです。

今から2年ほど前に毎年静岡で行われている水野先生のセミナーに

職員が参加して、その職員が

「あんなにものをハッキリ言う先生は見たことがない、

もっと聞きたいからコンタクトを取ってくれませんか」と

言ってきたのがきっかけでした。

そうして、無理を言って「1度だけ」の約束で来てもらったのが

今でも続いています。

私たちからすると、

「何となくの構造化」「何となくの特性理解」だったものが、

「〇〇だから△△なのです」と【根拠】を教えてもらえてありがたい。

水野先生からすると、

「言ったことを法人全体ですぐにやる」「自分たちで学ぶ姿勢が強い」

ので教え甲斐がある。

両者のニーズが合致して、今でも良好な関係が続いています。

これからも療育の専門施設として

水野先生のような専門家の方のコンサルを受けながら、

子どもたちや利用者さんたちが安心して活動できる場所つくりを

法人全体としての目標にしていきます。

障がい者虐待防止研修を経て

3月5日にアーチ(三島市自立支援協議会)の協力で、

県のサビ管、強行研修の講師をしている社会福祉法人見晴学園さんの

『高井昌弘氏』に講師をお願いして、

《障がい者虐待防止研修》を行いました。

もともと今年の強行の研修でお話を聞いて

『あぁ、良い内容だなぁ、スタッフたちにも聞いてもらいたいなぁ』

と思ってオファーをしたので、

内容はもちろん素晴らしいものでした。

内容同様に良かった点は、

自分の法人だけではなく地域の他の福祉法人さんからも

参加してもらえたことです。

この前の佐々木先生の講演会もそうですし、

自分も年に何回か見晴さんでの

自閉症支援の研修に参加させてもらったりしています。

法人や施設単位ではなく《地域》として互いに高めあって、

助け合える土壌を作ることもまた福祉の意味あるかなと思っています。

本当に内容、仕組み共にいい研修でした。

高井さんお忙しい中ありがとうございました。

文責 風間

【よりみち】3月号

エシカファーム・ドリームケアふぃる・ハチエイチより

「よりみち」3月号発行のお知らせです♪

今月号のラインナップは

▼  新連載「すきをかたちに」

▼ イベントご報告

▼イベント情報

▼ピックアップページ

「とくら園」「Cafe’Arte」

▼佐々木先生講演会ご報告

▼作品募集のお知らせ

となっています♪

よりみち3月号のダウンロードはコチラから!

————————————————–

Cafe’ Arte 第2回企画展

「春の展示会~ようこそアルテへ~」

を開催致します。

Studio Arte & Cafe’ Arteのアーティストが

「春」をテーマに描き、制作した作品を展示・発表、

ハチエイチ限定商品も販売予定です。

春の展示会フライヤーのダウンロードはコチラから!

————————————————–

◇   開催期間  ◇

2019年4月10日(水)~5月20日(月)

※  平日のみの開催(火曜定休)

◇  開催時間  ◇

11:00~14:00

※  ラストオーダー  /  13:30

————————————————–

詳細は随時アップされるフェイスブックをチェック♪

https://www.facebook.com/hachieichi8h/