アートや障がいや福祉のようなものvol.4

お知らせです。

(だいたい)2ヶ月に1度、福祉関係の有志が集まり

「アートと福祉と利用者さん」を

結びつけることができないか…と、

ゆるゆると考える会である

「アートや障がいや福祉のようなもの」vol.4

を8月28日(火)に開催します♪

参加費無料・どなたでも参加大歓迎です!

今回のゲストは「福川登紀子」さんと「日吉景子」さんです。

福川さんは三島でkeyco(キーコ)という

シャツブランドを立ち上げた方で、

遠州織の生地を無駄なく使い切る方法を模索しているそうです。

この部分を福祉とコラボできないか…

ゆっくりとお話しできたらと思っています。

また、日吉さんは三島市在住で、

主に中小生産者のコンサルのような仕事をしている方です。

県内だけでなく、パリなどヨーロッパにも

日本の文化や製品を伝えることをしています。

アートや障がいや福祉のようなもの…では、

自分の法人や施設だけでなく、

地域をひとつのカテゴリーとして協同で

利用者さんの素晴らしさを伝えられることをしていきたいと考えています。

是非、お気軽にご参加ください!

詳しい内容はコチラ!

アートや障がいや福祉のようなもの vol.4

日時:8月28日(火)19時~21時

場所:カフェアルテ(三島市松本288-19)

参加費無料/どなたでも大歓迎

連絡先:055-994-9831

(当日ひょっこり参加でも可)

kumu(くむ)meishiカタログ

こんにちは、ハチエイチです♪

以前から告知をしておりました「kumu(くむ)meishi」ですが、

ようやくカタログが完成しました!

ご協力頂きました作者の皆様、施設関係者の方々、親御さん、

誠にありがとうございました。

ユニークで素敵な作品が載ったカタログです!

 

カタログはカフェアルテや

関係施設等に随時設置予定です。

下記よりダウンロードすることもできますので、

皆様ふるってのご応募お待ちしております!

kumu meishi 2018 カタログ

kumu meishi 2018 申込書

【よりみち】8月号

エシカファーム・ドリームケアふぃる・ハチエイチより

「よりみち」8月号発行のお知らせです。

今月号のラインナップは

福祉をかえる「アート化」セミナーを終えて…と

プロジェクトのお知らせ

の2本です。

「よりみち」8月号PDFはコチラからダウンロードして下さい。

また、よりみち内でもお知らせしている

「kumu project」の新しいプロジェクト「kumu package」。

ここで少し、「kumu package」の

プロジェクト概要について説明をさせて頂きます。

「kumu package」では、

障がいのある方の作品を使った

オリジナルパッケージを作成します。

ハチエイチのステーショナリーや布製品、

カフェで販売するお菓子の包装紙からはじまり、

地域のお店のパッケージをプロデュース予定です。

利用者さんが描く素敵なパッケージから

ハチエイチのことを知ってもらい、

利用者さんにスポットがあたるようになればいいな…と

考えてのプロジェクトです。


現在、近々オープン予定の珈琲ショップの

パッケージを作成中です。

現段階ではパッケージをお見せすることはできませんが、

素敵なパッケージになることは間違いなさそうです!

出来次第またご報告させて頂きますので、どうぞお楽しみに!

ハチエイチでは

一緒にプロジェクトをおこなう

学校・企業・作家などを募集しています。

お問い合わせください!